コーヒーブレイク

アクセスカウンタ

zoom RSS 愛犬「バン」の血液検査

<<   作成日時 : 2014/05/03 23:08   >>

トラックバック 0 / コメント 54

バンの血液検査に行ってきました。

フィラリアの関しては OKだったので よかったけど

詳しい検査をして下さい と頼んで帰ったら

数日後 電話がきました。

「肝臓の数値が高いので もう一度 食事を抜いて

連れて来て下さい」・・・

すぐ次の日 朝 何も食べさせず 連れて行きました。

エコーの検査をします というので バンだけおいて

帰っていると しばらくして

「エコーが終わりました」 という電話。

行って 説明を聞きました〜。



「腫瘍などはありませんでした。 数値が高いのは

加齢によるものかもしれません。」

「ほっておいてもいいのですか?」

「このまま ほっておくと だんだん数値が上がるかも

知れません。」

「数値が上がると どうなるのですか?」

「下痢をしたり 嘔吐したり お腹が痛くなったりします。」

「下痢とか 嘔吐は 見ればわかりますが お腹が痛い

のは どうしてわかりますか?」

「前足を前に出し お尻を上にあげて お祈りの姿勢に

なったら お腹が痛い と言う事ですから 気をつけて

あげて下さいね。」

ですって〜。



知りませんでした。

気をつけて あげなくっちゃ〜。

で・・・ 肝臓の数値が下がるように サプリメントを

飲ませる事にしました。

3か月ほど飲ませてみて もう一度血液検査をします。

サプリメントの効果があるといいな〜。

ワンコを飼っておられる方 腹痛の見分け方

おわかりになりましたか?

気をつけてあげましょうね。



バンとの散歩で 見かけた花です。

名前は わかりません。

画像

月別リンク

コメント(54件)

内 容 ニックネーム/日時
大きな病気ではなくてまずは良かったですね。
それに今回の事で腹痛のサインが分かったのですから、再検査して良かったのかもしれないですよ。
サプリメントが無事に効きますように。

偶然見つけたお花、すごく可愛らしいで^^
名前が分かると良いですね。
青井つかさ
2014/05/03 23:43
ワンちゃんはしゃべれないものね。
態度で理解しなくちゃならないですよね・・心配ですね。
元気でできるだけ長く楽しく一緒に暮らしたいですね。
早く元気になりますように。
YUKI
URL
2014/05/04 02:29
おはようございます♪
バン君の数値が下がると良いですね。
わんちゃんも大切な家族ですから心配ですね。
我が家も20年程プードルを親子で飼っていましたが、どちらも乳がんになり手術しましたよ。
それでもどちらも17年頑張って一緒にいてくれました。
体質は遺伝するのでしょうかね!?

加齢は人間も同じですものね。
バン君も一緒に健康に向かって頑張りましょう。

お花とっても可愛いですね。
私も名前が知りたいですね。
近頃横文字の新しいお花が多くなり、中々覚えられません。
聞いてもすぐに忘れるんですよ。
これも加齢ですね〜。
まきちゃん
2014/05/04 08:51
もの言えないだけに心配ですね。ひどくなりませんよう…お大事に(^人^)
みや
2014/05/04 09:45
バンちゃん異常なしで良かったですね。
腹痛の症状、参考になりました。
とても信頼できる獣医さんですね。
カメさん
2014/05/04 16:00
そうですかー!前足を前に出してお尻をあげる、お祈りの姿勢ですね?
覚えておかなくちゃ・・・犬は言葉の代わりにジェスチャーで表現するって言いますもんね(^^)
ありがとうございます。参考にするようよく覚えておきます。
ピーの家族
2014/05/04 21:28
真央はよくそのポーズをしています。
のびをしているのかと思っていました。
もしかして お腹が痛いかったのかしら
^^;
まーち
2014/05/05 13:11
こんにちは〜♪

バンちゃん肝臓の数値が高いのは困りますね。
加齢によるものでも 正常値ではないんですよね。
下痢や嘔吐は解かりますが、
前屈すると腹痛は 聞いて良かったですね。
まあ サプリメントで良くなると良いですね。
言葉が話せないので 態度で理解ですかね。
どうぞお大事にしてくださいね。


バンビ2
2014/05/05 15:26
バン君、心配ですね
そのサプリで治ってくれればいいのですが・・
動物も飼ってしまえば、家族と一緒ですものね
元気でいてくれることが一番の家族の幸せです
我が家も愛犬が亡くなった後、ネコがいますが、いずれの子たちにも、病気の時には必ず病院へ連れて行き、手術なども行いました・・
美々
2014/05/05 16:10
色々心配ですね。
何もしゃべれない動物が相手だと本当にそうですね。

加齢の為にしょうがないと言われると手の施しようがありませんね。

羅輝
2014/05/05 17:19
ワンちゃんもいろいろな病気があるんですね。
しゃべらないからわかりません。
それだけ飼い主がちゃんとみていなければいけないということなんでしょう。
お大事にしてください。
はるる
2014/05/05 18:45
血液検査
良かったですね
U^ェ^U ワン! ちゃんにも
サプリメントがあるのですね
加齢嫌な言葉ですが
仕方がありません
腹痛の姿勢わかりました
桜桃
2014/05/05 21:02
バンちゃん 重大な病気じゃなくて
ホッとしました
サプリメントの効果がきっと出ます
大切なバンちゃんですからね
数値が下がりますように!
ルーシーママ
2014/05/06 00:00
バンちゃん、サプリメントの効果が出るといいですね。
犬も人間と同じように長生きするようになって、
病気も人間と同じように出るから心配ですね。

腹痛の姿勢を知っておくと早く病気を知ることができますね。
アマランサス
2014/05/06 07:32
  青井つかささん
そう 犬の腹痛を見つける方法がわかった と言う事は 大きな収穫でした。
こんな事 獣医師から教えてもらわないと わかりませんものね〜。
あさがお
2014/05/06 12:35
  YUKIさん
再検査を受けて 腫瘍などの大きな病気でない事がわかって ほんとうによかった〜。
一日でも長く 元気で長生きしてほしいものです。 
あさがお
2014/05/06 12:38
  まきちゃん
あら 親子どちらとも 乳がんになったのですか?
人間もそうですが ガンにかかりやすい体質は 遺伝するそうですね。
手術をして 17歳まで生きてくれたなら バンバンザイですね〜。
うちのバンは いま14歳 あと3年 生きてくれるかな?
あさがお
2014/05/06 12:41
  みやさん
はい ありがとうございます。
ものが言えないので こちらが気をつけなくてはね。
あさがお
2014/05/06 12:42
  カメさん
腹痛の症状がわかって よかったと思います。
娘の所に住んでいるので 私が 始終見ているわけではないのですが それでも たびたび見に行けば 見つけられると信じています。
あさがお
2014/05/06 12:44
  ピーの家族さん
そう お祈りの姿勢ですって。
覚えておいて損はないので 覚えておきましょうよ。
PJくんは まだまだ若い(8歳でしたっけ?)ので 大丈夫ですね。
うちのバンは 14歳です。
あさがお
2014/05/06 12:47
  まーちさん
あら そうなんですか?
しっぽを高くあげて 振り振りしていたら 大丈夫だと思います。
お祈りの姿勢で 苦しそうにしていたら 心配ですけどね。
しっぽが かなり 見きわけの参考にはなりますよ。
あさがお
2014/05/06 12:49
  バンビ2さん
お久しぶりです。
おいで頂き ありがとうございます。
犬は ものが言えないので 人間が察してあげないとかわいそうですものね。
サプリメントで 少しでも数値が下がるといいな。
あさがお
2014/05/06 12:52
  美々さん
ペットは 家族ですものね〜。
病気があれば 入院もさせるし 手術も受けさせる 飼い犬などのペットは 本当に幸せですね。
ノラちゃんの寿命は だいたい8歳だそうです。
あさがお
2014/05/06 12:55
  羅輝さん
人間もペットも 加齢には勝てませんね〜。
緑内障で失明していても 元気に散歩をしています。
鼻をクンクンさせながら 元気よく歩いてくれますので嬉しいのですが 肝臓が悪くなって 散歩ができなくなったら かわいそうです。
あさがお
2014/05/06 12:58
  はるるさん
犬も 人間も 長生きするようになったので いろいろな病気にかかるようになりました。
犬の 白内障 緑内障 糖尿病 ガン 心臓病 など まったく人間と同じ病気にかかります。
苦しまないで 天寿を全うしてほしいと思います。
あさがお
2014/05/06 13:00
  桜桃さん
犬にもサプリがあるのですよ〜。
けっこうなお値段なのですが 少しでもよくなってほしいと思っています。
3か月で もう一度血液検査をするのですが よくなっていてほしいな〜。
あさがお
2014/05/06 13:03
  ルーシーママさん
ほんと ガンなどの大きな病気でなくて 本当によかったと思います。
家族ですものね〜。
あちらの世界に行く その時まで 元気でいてほしいと思っています。
今 14歳なので あと何年生きていてくれるか・・・。
あさがお
2014/05/06 13:07
  アマランサスさん
そう フィラリアの薬や 予防注射のおかげで 犬も 人間と同じように長生きするようになりました。
その事で いろいろな病気になりますね。
元気で長生きしてほしいものです。
あさがお
2014/05/06 13:10
バンちゃん、大きな病気じゃなくてよかったです。
ワンちゃんは喋れませんから、こちらが気を付けてあげないと〜ですね(^^)
お祈りのポーズですか。なるほど〜。憶えておきます!
えりこ
2014/05/06 13:41
こんにちは。

重い病気ではなくて良かったです。
でも、バンちゃんは幸せだわ。
こんなにも大切に育ててもらえるのだから。

お花、可愛らしいですね。
何のお花でしょうね。

今日は寒いです。

夏雪草
URL
2014/05/06 14:19
人間ドッグなみの犬ドッグですか。
思わずワンちゃんの調子の悪い体勢、やってしまいそうでした。
ワンちゃんも美味しいものを食べて成人病になるんですね。
あさがおさんは犬派なんですね。私も犬派です。
南十字星
2014/05/06 15:13
ワンちゃん いつもお喋りできたら良いのになぁ〜って思います 特に病気の時はね
家の老犬も、最近無駄吠えが多く 声をかけても吠え続けます 「大丈夫 大丈夫 ここに居るえ〜 怖くないえ〜」って抱っこして落ち着かせます
お腹が痛いポーズ教えていただきありがとう御座います
気をつけています 甘えた声でキュン〜きゅん〜鳴きお腹を擦ってくれと要求します 腹痛かと一晩擦ってた事も 翌日診察していただいたら盗み食いしたのか食べ過ぎでした 盗み食いは飼い主の責任だと注意うけました
バンちゃん お薬が効くといいですね 辛いおもいさせたくないです
yasuko♪
URL
2014/05/06 17:25
  えりこさん
犬は ものを言わないので こちらが気をつけてあげないとね〜。
痛い思いをさせるのは かわいそうですもの。
今 14歳 あと何年一緒にいてくれるのだろう。
あさがお
2014/05/06 20:02
  夏雪草さん
バンは 生まれて2か月くらいの時に 迷い犬として 警察に届けられた犬なんですよ。
それを 警察官である娘が 連れて帰ってきたのです。
手の平に乗るくらいの 小さな犬でした。
それが今は 15キロ。
もっともっと生きていてほしいです。
あさがお
2014/05/06 20:05
  南十字星さん
はい 犬派ですが 猫も好きですよ。
嫌いなのは 爬虫類。
うちのバンは それほどグルメではないのですよ〜。
ほとんど ドッグフードです。
時々 煮ただけのお肉を食べさせたりしていますが。
あさがお
2014/05/06 20:07
  yasukoさん
アハハ 盗み食いですか〜。
人間の子供でも 見たら食べたいですもの。
ワンちゃんなら 見つけたら 絶対食べますよね〜。
うちのバンは 目が見えないので いつも おとなしく小屋に入って寝ています。
やっぱり歳 なんですね〜。
あさがお
2014/05/06 20:10
検査の結果が出るまで心配されたことでしょうね。
腫瘍とかではなくて、ほんとに良かったです。
高齢になってくると、いろいろ病気も出てきそうなので、
あさがおさんの様に気を付けてやらないといけませんね。
もりぽっぽ
URL
2014/05/06 21:22
血液検査で色んな病気が発見できますよね!ナナは胆泥症といって、胆のうにドロドロしたものが溜まる病気、膀胱結石、膀胱移行性上皮癌、糖尿病、いっぱい病気がありますが、食事療法のドックフードと毎日、薬を毎日飲んでいるので、安定しています。バン君も早期発見で良かったです。きっと薬で肝臓の数値は下がりますよ!安心して下さい。ワンコさんは痛みは感じないと聞きましたが、お腹が痛いときがあるのね〜ワンコさんの薬代高いですよね・・・でも元気でいてほしいもの・・・バン君も元気で長生きしてよね
オパール
2014/05/06 22:23
こんにちは

バンちゃん 検査結果肝臓の数値が高いのですか ご心配でしょうが 獣医さんにお任せして様子を 見ながら看病するしかありませんねぇ〜。
バンちゃんはお話が出来ないので 心配のあまり はがゆい時もありますでしょうが、何となく目で訴えて くれる場合がありますよね。
サプリメントの効果がありますようにと 祈りたいですねぇ〜〜。

そうですか お腹が傷むときにはそのような姿勢をするのですか もっと早く知っていれば良かったな〜と思っています、思い浮かべると その様な姿勢を見た様な気も致します。
早く良くなって欲しいですねぇ。
綺麗な可愛いお花ですね。
やっと
2014/05/07 10:24
こんにちは

人間と一緒で歳が増えると色々な症状が出てきますね。ですがバンちゃん、あさがおさんに大切にされて幸せですょ♡(*^_^*)
仕事場の近所のワンコは見ているだけでも可哀想な扱いを受けています、、ご主人様によってワンコの幸福度が変わる事を知りました(/_;)
バンちゃんの肝臓の数値が落ち着かれたら良いですね、
可憐な可愛いお花〜、私も名前を知りたいです。
だるま
2014/05/07 12:40
  もりぽっぽさん
そうですね 動物はものが言えないので 飼い主が気をつけてやらないと かわいそうな事になりますね。
バンは 今のところ とても元気です。
目が見えなくても 嗅覚で 散歩にも怖がらずに行きますよ。
あさがお
2014/05/07 14:48
  オパールさん
ワンコも 痛みは感じるのですよ。
ただ 痛点が 人間よりもずっと少ないので 人間が思うほど痛みは強くない そうです。
薬代は今回 ひと月分で4000円なので それほど高くはありません。
以前飼っていたシェパード(リョウ)が 皮膚病に罹った時は ひと月 約2万円でした。
それが 何カ月も続いたのですよ。
リョウは 胃の手術もしたし それ以外でも 何度も入院しました。
最後は 足が立たなくなり 車いす生活でした〜。
ペットは 金がかかりますね。
でも 家族ですから 精いっぱいの事をしてやらなくては。
あさがお
2014/05/07 14:55
  やっとさん
以前犬を飼っておられたのですか?
その犬の様子が お祈りの姿勢をしていた事がある?
オパールさんのコメントにも書きましたが 犬は 人間より 痛点が ずっと少ないので 人間が思うほど痛みは強くないそうです。
足などをけがしていても 割と平気みたいですよ。
あさがお
2014/05/07 15:03
  だるまさん
仕事場の近くのワンちゃん ひどい扱いを受けているのですか?
かわいそうですね〜。
ノラちゃんよりはまし という程度なのかな?
私は 道で会うワンコには どの子でも みんな挨拶がしたくて 近づいて行きたいと思っています。
でも バンを連れている時は 目の見えないバンが びっくりするといけないので 遠くから手を振る程度にしているのですよ。
あさがお
2014/05/07 15:09
ワンちゃんは加齢で肝臓の数値が
悪くなるんですね。
それって人間も同じなのかしら。。。
とにかく大きな異常なくてよかったですね。
お腹が痛い…という表現
一時期流行った「バウリンガル」でも
表現するのは難しいのかしら。。。
我が家にはワンちゃんいませんが、
参考になります♪
どら
2014/05/07 21:38
こんにちは〜

バン君、大きな病気でなくて
良かったですね!
うちのワンコは、持病のすい炎を抱えて
いますので、痛みがあるとこのような
姿勢になりますね。。。
ものが言えないだけに、この姿勢が始まると
即! 動物病院です
サプリメントで良くなるといいですね!
hazuki
URL
2014/05/08 15:26
  どらさん
バウリンガル・・・ありましたね〜。
ほしいなと思ったけど 買わないうちに 下火になってしまって。
この先 ワンコを飼う事があったら 参考になさってくださいね。
あさがお
2014/05/08 19:17
  hazukiさん
すい炎の持病があるのですか?
痛みがあると このような姿勢をするのですか?
病院の先生の言う事は やっぱり本当だったのですね。
疑っていた訳ではないけれど 半信半疑でした。
情報をありがとうございます。
あさがお
2014/05/08 19:24
参考になりました。
昨日の事ナナがまさにお腹痛いって恰好を何度かしたので
背伸びする回数が多いなとちょと気になってたんですよね。
今日はしませんから体調の悪い時もあるのだなと思いました。
花世
2014/05/08 22:01
  花世さん
そうですね ちょっとお腹が痛い時 そういう恰好をすると 楽になるのかも知れませんね。
知っていると 知らないのでは どう対処するかが違ってきますもの。
参考になって よかったです。
あさがお
2014/05/09 12:23
バン君は肝機能が引っ掛かったのですね!
無理をせずにコツコツと〜ですね^^♪
サプリが効いてくれる事を祈っています!
何にも代え難い大切な家族なんですもの〜

おたん
2014/05/10 04:33
  おたんさん
そうですね〜。
家族ですもの 精いっぱいの事をしてやらなくっちゃ〜。
肝臓の数値が 高くなっただなんて 人間と同じですね。
あさがお
2014/05/10 19:42
腹痛の見分け方にそーいう姿勢があったとは初めて知りました。
バンちゃん、肝臓の数値の高いのも少しずつお年を召してきているせいかもしれませんね。
うちもサプリ飲んでいましたが、すぐに数値が良くなると言うのでは無く、徐々に効いていましたのでバンちゃんも気長にサプリ飲んでくださいね〜
JUNKO
2014/05/16 10:34
  JUNKOさん
人間も犬も 高齢になると 何かしらの異常値が出てくるものなんですね。
サプリメントは 一応3か月飲ませて 再度血液検査をする予定ですが 効果が表れていなくても 続けて飲ませてみます。
KAITOくんのように 長生きしてくれたらいいのですがね〜。
あさがお
2014/05/16 11:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
愛犬「バン」の血液検査 コーヒーブレイク/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる